「うちと一緒だなぁ」

f:id:brassicarapa:20181029223600p:plain

 今日の朝、保育園に着くと、入り口で座りこんで泣いている子がいた。その子のママは、一生懸命落ち着かせて、中に入らせようとしたり、荷物を先に運んだり、下の子の世話をしたりしている。

 

下の子は比較的落ち着いて、私に話かけてくる。上の子が、なかなか泣き止まないので仕方なく、その子のママは他のいろいろな準備を済ます。下の子を先に教室に入れて、タオルとエプロンをセットして、持ち物のチェックをする。

 

ふと、下の子にオモチャを持たせていたことを思い出し、引き返す。忘れ物に気付き、あわてて、どうしようかと考える。それから、家でできなかった連絡帳をその場で書く。

 そんな姿を見ると、「うちと一緒だなぁ」と思って安心する。微笑ましくて、つい笑いそうになってしまう。まるで、鏡を見ているようだと感じることもある。今日もまた頑張ろうと思える。

 ひたすら繰り返すような毎日をまとめてみる。

 

www.nana-blog.work

 

www.nana-blog.work

 



www.nana-blog.work

 

 いつか、「あっという間だったな」と思う日がくるのだろうか。今はまだ想像もできない。

f:id:brassicarapa:20181029223600p:plain

 </p   >


にほんブログ村